会社案内

栃木県は日本一の大麦の生産地です。
その日本一の大麦を使用した大麦ダクワーズは歴史と伝統の街足利市で 育まれて日本中に愛されるお菓子へと成長しました。

企業理念

  • 大麦を中心とした持続可能な社会を実現していこう。
  • 大麦の素晴らしさと可能性を開発し、世界中へ伝えよう。
  • 日本一の大麦の生産地 地元の大麦を全国へ広めよう。
  • 地元を代表する食品メーカーとして低価格・品質・サービスでNo.1になろう。
  • 我々の成長が地元の活力になるよう努力しよう。

会社概要

会社名 株式会社 大麦工房ロア
所在地 【本社工場】
〒326-0005 栃木県足利市大月町3-1
代表者 代表取締役社長  浅沼 誠司
創 業 1986年6月
年商 21億5,000万円(平成24年4月)
従業員 約220名(パート含む)
資本金 8,000万円

社長プロフィール






株式会社 大麦工房ロア
株式会社 浅沼食品科学研究所
代表取締役社長: 浅沼 誠司

1969年 足利市にて税理士事務所を営む両親のもと、次男として生まれる。
1984年 高校生の時、母親が税理士事務所の一角に、職人一人を採用して、ロアケーキ店(当社の前身である(株)エイ・エム・シー・ロア)をオープン。オープン時よりケーキづくりを手伝う。
1994年 早稲田大学卒業後、北海道の六花亭製菓にて修行。
一年後の1995年(株)エイ・エム・シー・ロア入社。
1997年 大麦ダクワーズ開発。
1999年 大麦サブレ・ラスク・チョコレート他大麦菓子多数開発。
2001年 大麦げんき他健康食品開発。
2004年 大麦食品の通信販売を行うため、(株)大麦工房創業。社長に就任。
第24回 全国菓子大博覧会 技術優秀賞受賞
栃木県フロンティア企業に選ばれる
2006年 農林水産省 優良ふるさと食品コンクール会長賞受賞
第28回 食品産業センター局長賞受賞
2008年 第13回 総務省後援 ちいき経済賞受賞
第25回 全国菓子大博覧会 名誉総裁賞受賞
農商工連携88選に選ばれる。
NHK「小さな旅」にて、当社の取り組みが放映される。
佐野市に大麦ダクワーズ専用の工場を建築。
(株)大麦工房と(株)エイ・エム・シー・ロアを合併し、
(株)大麦工房ロア設立。社長に就任。
絵本「大麦は地球を救う」を出版。足利市内の小中学校へ寄贈。
食品開発の研究を目的に、(株)浅沼食品科学研究所を設立。
2010年 大麦工房ロア朝倉総本店リニューアルオープン。
日本初の大麦食品専門店を開設。
大麦ダクワーズがモンドセレクション金賞受賞
東京商工会議所主催「勇気ある経営大賞」特別賞受賞
4,400坪の敷地を持つ新本社工場完成。
2011年 9月大麦ダクワーズ製造ラインを増設し、製造を2倍に拡大。
11月本社敷地内に工場直売店をオープン。

アクセスマップ

洋菓子・焼菓子・ダクワーズ(ダックワーズ)のOEMなら大麦工房ロアにお任せください。大麦工房ロア 栃木県足利市大月町3-1 TEL:0284-43-2306(青木・中村)
トップページ > 会社案内
このページのトップへ戻る